【牙狼魔戒ノ花】隠れ確変の判別方法 - CR牙狼魔戒ノ花完全攻略

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント(-)トラックバック(-)Edit

【牙狼魔戒ノ花】隠れ確変の判別方法

隠れ確変は事前に察知することが可能

隠れ確変判別ポイント 牙狼魔戒ノ花

CR牙狼魔戒ノ花には隠れ確変機能が備えられており、時短と見せかけての「キバゾーン告知」は本機の大きな魅力となっているのは皆様ご存知の通り。その隠れ確変を演出で告知されるまで確認せずにドキドキするのが本来の楽しみ方と言えますが、事前に察知し、ドヤ顔をするのもパチンコの楽しみであるのもまた事実。大当たりラウンド中に察知が可能ですので、その具体的手順を以下で説明します。

まず理解しておくべき点として、14ラウンド目&16ラウンド目に発生する上アタッカー開放によるV入賞は演出上のモノであり、V入賞は10ラウンド目&12ラウンド目における下アタッカー奥で発生しています。従って、いわゆる「魔戒チャンス」はフェイクとなっており、そちらは確変突入の成否には無関係という訳です。ですから10or12ラウンド目のV入賞口をしっかり確認してさえすれば、液晶上のバトルの結果にかかわらず、ラウンド終了後に突入する右打ちモードが時短なのかSTなのかを判明させることが出来ます。
関連記事

コメント(0)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

Copyright © CR牙狼魔戒ノ花完全攻略 All Rights Reserved.
サンセイR&DのCR牙狼6-魔戒ノ花-の機種スペック・予告・リーチ・ボーナス攻略サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。