【牙狼魔戒ノ花】特長・システム - CR牙狼魔戒ノ花完全攻略

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント(-)トラックバック(-)Edit

【牙狼魔戒ノ花】特長・システム

冴島鋼牙の系譜─「雷牙」主人公の魔戒ノ花

特長・システム パチンコ牙狼魔戒ノ花

原作の特撮アニメ「牙狼〈GARO〉-魔戒ノ花-」の主人公は冴島雷牙、歴代の黄金騎士ガロの中でも優れた能力を持ち、「冴島」の苗字を持つことから初代主人公・冴島鋼牙の子孫(息子)である可能性が激高。鋼牙の遺伝子を受け継いだ雷牙ガロの雄姿が存分に描かれたCR牙狼6魔戒ノ花、ファンならずとも大きな魅力を持っています。

伝統のV入賞型ST、そして隠れST「キバゾーン」

直近数作同様、本作「魔戒ノ花」もV-STスペックを採用、僅かな数値ではありますがST「心滅RUSH」突入率が上昇しています。もちろん電チュー(特図2)大当たりはオール2000発、継続率も約77%と十分な水準をキープ。更に今回はVアタッカー入賞を見えづらくすることで「隠れ確変」の要素を搭載、時短・真魔戒RUSHを装った確変STが存在しています。その告知演出としてシリーズでも人気の高い「キバ」を採用し、「キバゾーン」にて黄金キバの出現が歓喜を告げる演出にも注目しておきたいところ。

FOG、PFOG、そしてL(ライトニング)FOG

スペック同様にガロの魅力と言えば演出面は外せません。お馴染みのフェイスオブガロに前作「金色になれ」で大好評を博したパーフェクトフェイスオブガロを継続搭載、更にLEDローリング役物を利用した新FOG「ライトニングフェイスオブガロ」を新搭載し、合計3種類のFOGを楽しめる点は大きな魅力となっています。またパチンコ×牙狼では恒例となった「雨宮SP」では初代牙狼XXでユーザーを楽しませた「レギュレイス・ハンプティ・魔界竜」がより手ごわくなって再登場。今作では「レギュレイス斬」「ハンプティマグナ」「超魔竜」として登場し、大当たりのメインルートのひとつを形成しています。
関連記事

コメント(0)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

Copyright © CR牙狼魔戒ノ花完全攻略 All Rights Reserved.
サンセイR&DのCR牙狼6-魔戒ノ花-の機種スペック・予告・リーチ・ボーナス攻略サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。